スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

息子のおきて

我が家では、子どもたちに電子ゲーム機器を買い与えない代わりに
休日はよく家族でボードゲームをしていました。

数年前にとても流行った(うちだけで)ボードゲームが
『 チケット トゥ ライド 』。
(Days of Wonder社が発売した『Ticket to Ride(乗車券)』ゲームのアメリカ横断版。2004年ドイツ年間ゲーム大賞受賞。日本語版がバンダイから発売。)
ボードに描かれた地図上の都市間を結ぶ線路に自分の色の列車コマを並べ(相応のカードを溜めなくてはならない)、発着駅と点数の書かれたチケットを完成させて得点を競うゲームです。

これは本当に面白い!大人も夢中になります。
もちろん子どもも楽しいっ。
でも、当時小学生だったうちの子どもたちは
いつでも本気の私たち大人になかなか勝てません。
(↑ゲームは手加減しない親たち…)

neko-20110921-1.gif
いつも負けて悔しい息子は、
一人で部屋にこもって研究し、ゲームに勝つための「おきて」を
考案しました。
もちろんそれは秘密。見てはいけない「おきて帳」。



さて、「おきて帳」片手にゲームをしていた息子ですが、
それで勝ったかと言うと・・・・・そうでもなかった。。。
考える時間ばかりが長くなり、「早くやってよ~」とせかされて焦って間違えたり・・・。
情報量が多すぎて振り回されてしまったようでした。


その後しばらくして、恥ずかしがってなかなか見せてくれなかった息子の「おきて帳」を
見せてもらいました。(半ば無理やり)

私としては、
チケットの行き先を書き出して研究し、
どのチケットのときはどの路線を先に確保するべきか…とか、
この都市はチケットが多いからいつでも寄れるようにしておく…とか、
そういうことが書いてあるのかと想像していました。

しかし、
「おきて帳」にはそういう情報的な部分も確かにあったけれど、
一番最初にあったのは、もっとメンタルなものでした。
↓↓

①チケットをよくばってとりすぎない。

②チケットをとるときは、残り車両を数えてから。

③1本しかない路線は先にとる。

優しさをすて、心をオニにする

泣くな!!

―― まさに「おきて」!

neko-20110921-2.gif
ちなみに④と⑤が息子にとって一番難しく、
「この路線をとったらお父さんがつながらなく
なっちゃうかな…」とか
「ここは○○(妹)が行きたいだろうな…」などと
どうしても考えてしまって、
しまいに自分の車両が足りなくなってしまう
ようです。
そして、・・・・・泣く。



最近は中学生にもなって泣かなくなりましたが、
一緒にゲームをする時間もなくなってきました。
親は寂しい限りです。。。




今日もありがとうございました。
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

テーマ : 落書き・絵日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは^^
いやあ、このゲームを知らないのが残念です~~~。^^;
でも、息子ちゃんの「おきて」!!
なんて微笑ましい!!
家族愛が、ゲームではアダになっちゃうんですね。^^

No title

こんばんは(#^.^#)

残念。私も知らないなぁ。
最近のおもちゃのCMはテレビゲームのソフトが殆どですものね。
おもちゃ売り場でボードゲームを探すのも楽しそう♪

息子ちゃん、7並べで勝てないタイプみたいね。
神経衰弱しても、ついつい目でカードを教えてしまったり。
その優しさに容赦なくnekomocaさんたち大人は勝ちに行くのがまた笑える(^.^)

お久しぶり~

ボードゲームか~
長いことしていないな~
モノポリーとか好きだったけど。

でも息子さん、やさしいね~
なんだか応援したくなってきた~
頑張れ~

No title

おはようございます!

このゲーム知りませんでしたが、なかなか鉄ちゃんノリなゲームですね。
すごろくみたいな感じかと想像したのですが、全然違うのですね。

4人なら麻雀できそう! イラスト見て雀卓を囲むnekomoca家を想像してしまいました。

しかし、nekomocaさんちは、掟があったり合言葉みたいなのがあったり、楽しそう♪
息子さん、やさしいですね~~。

マダム猫柳さま

お返事遅くなってm(__)m
土曜からPCが起動しなくなって大わらわでした…。

> いやあ、このゲームを知らないのが残念です~~~。^^;

楽しいですよ~。アメリカ版のほかにもヨーロッパ、ドイツ、スイス他もあるんです。
大人同士でも盛り上がるので是非!

> でも、息子ちゃんの「おきて」!!
> なんて微笑ましい!!
> 家族愛が、ゲームではアダになっちゃうんですね。^^

あまり守れていない「おきて」ですw
息子は優しいが為に損をする人生かも…。彼女を譲ったりとか。。。
これもまた人生です^^

banaさま

お返事遅くなってm(__)m
土曜からPCが起動しなくなって大わらわでした…。

> 残念。私も知らないなぁ。
> 最近のおもちゃのCMはテレビゲームのソフトが殆どですものね。
> おもちゃ売り場でボードゲームを探すのも楽しそう♪

そうなんです。ボードゲームはあまり進歩しないので輸入ゲームに押され気味です。
テレビゲームよりずっと子どもにはいいんだけどね~。

> 息子ちゃん、7並べで勝てないタイプみたいね。
> 神経衰弱しても、ついつい目でカードを教えてしまったり。
> その優しさに容赦なくnekomocaさんたち大人は勝ちに行くのがまた笑える(^.^)

息子は確かにゲームが弱いです。人のことを考えちゃうから。
あ、でも、神経衰弱は本気でやっても弱いです。これは単に瞬間的記憶力がたりないだけw
うちの大人は「ゲームは本気(マジ)」が心情です。
「手を抜かれて勝っても嬉しくないはず」と夫は言うけれど、
本当は”自分が勝ちたいだけ”(笑)

betipaさま

お返事遅くなってm(__)m
土曜からPCが起動しなくなって大わらわでした…。

> ボードゲームか~
> 長いことしていないな~
> モノポリーとか好きだったけど。

モノポリーは深いゲームだよね~。ただ時間がかかって…。

> でも息子さん、やさしいね~
> なんだか応援したくなってきた~
> 頑張れ~

優しさをすてられない子なんです。。
そこがまた見てて面白いっw
息子に応援ありがとうございます。^^

としえさま

お返事遅くなってm(__)m
土曜からPCが起動しなくなって大わらわでした…。

> このゲーム知りませんでしたが、なかなか鉄ちゃんノリなゲームですね。
> すごろくみたいな感じかと想像したのですが、全然違うのですね。

鉄なとしえさんには萌えるゲームだと思いますよ^^

> 4人なら麻雀できそう! イラスト見て雀卓を囲むnekomoca家を想像してしまいました。

あぁ…いつかやりたい。。。でも麻雀ルールを知っているのは私だけ・・・。

> しかし、nekomocaさんちは、掟があったり合言葉みたいなのがあったり、楽しそう♪
> 息子さん、やさしいですね~~。

優しさがアダになってる息子ですw
掟も・・・・守れてないし。^^;
プロフィール

nekomoca

Author:nekomoca
北海道出身
首都圏在住
ネコが大好き
(だけど飼ったことなし)
手描きの絵が下手なのでWord(オブジェクト)で四苦八苦しながら書いてます

<トラちゃん>
キジトラシロのオス
毎日通ってくれるご近所さんの
飼い猫
とっても人懐こくてかわいい
よく登場します

<うしねこ>
黒白の…たぶんオス
2010年9月頃から当家域に出入りしている野良猫
臆病者

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。